ユキマツの「長期投資のタイミング」

今の株価、<割高・ふつう・割安?>の三択からあえて選ぶなら<割高?>と推測するサイト。判断の根拠として<景気><金融政策><投資家のリスク許容度>などを重視

【楽天・全世界株式インデックス・ファンド】 で試す3つの長期投資 <運用実験報告 2018年3月末>

f:id:yukimatu-tousi:20180403173102p:plain

2017年10月末より当ブログでは

【楽天・全世界株式インデックス・ファンド】 <以下”世界株”>で試す3つの長期投資

の運用を実験的に実施中。

今回は運用5か月、2018年3月末時点の状況になります。

続きを読む

インフレ率 1% に到達 もしもの円暴落に備える確認作業 <2018.3.26>

f:id:yukimatu-tousi:20180325221248p:plain

もしもの円暴落があるとわたしは現在の長期投資の投資ポジション(日本円100%)では非常に困るので、主にインフレ率のチェックを中心に

「もしも」の兆し

がないか適時確認しています。

続きを読む

株価の「ピーク」と「ボトム」のタイムラグ・ピークからの下落率②

f:id:yukimatu-tousi:20180321123408p:plain

株価のピークから底打ちまでの期間はだいたいどのくらいか?

ピークからボトムまでの下落率はどの程度か?

一つの経験則に過ぎませんが、1950年以降の景気後退を伴わないケースを含む「米国の株価指数S&P500のピークとボトムのタイムラグ」と「ピークからの下落率」を調べてみました。

続きを読む

株価の「ピーク」と「ボトム」のタイムラグ・ピークからの下落率①

f:id:yukimatu-tousi:20180320200842p:plain

株価のピークから底打ちまでの期間はだいたいどのくらいか?

ピークからボトムまでの下落率はどの程度か?

一つの経験則に過ぎませんが、1950年以降の景気後退を伴う時期の「米国の株価指数S&P500のピークとボトムのタイムラグ」と「ピークからの下落率」を調べてみました。

続きを読む
関連コンテンツ

【ナツユキマツの出版物】

主にブログ内容をまとめた、だけの本です
よければ暇つぶしにどうぞ
※一部加筆
20171207124844


【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly