ユキマツの「長期投資のタイミング」

比較検討により、長期投資における「比較的よさそうなタイミング」と「比較的有望な投資対象」を探るサイト

ウェルスナビのロバアドバイザーvs凡人のインデックス投資<2017.7月末>

2017.4月末に開始した「ウェルスナビのロバアドバイザーVS凡人のインデックス投資」の運用状況の報告です。

 7月末時点の運用状況報告になります。

運用を始めて3ヶ月がたちました。

先月はロボアドバイザーが少しリードしていましたが、今月はどうでしょうか。

企画の経緯の詳細は以下の記事を参照ください。

www.yukimatu-value.com

この企画の目的

 

ロボアドバイザーの優秀さを、ごくシンプルなインデックス投資と長期的に比較することで検証する

 

運用ルール

◎運用資金 

ウェルスナビ、凡人投資 ともに 30万円

◎追加投資

行わず

◎基本ポートフォリオ

・ウェルスナビ→リスク許容度3

・凡人投資→SPDR S&P500 ETF(1557):現金(日本円)=60:40

◎リバランス

・ウェルスナビ→ロボアドバイザーにお任せ

・凡人投資→基本年1回(3月末)。10%以上の変動で凡人が随時行う

◎運用費用

・ウェルスナビ→年率1.08%(税込み)

・凡人投資→年率0.1%足らず+売買手数料

◎運用開始日

2017.4/26~4/27

◎運用終了日

一応、2022年4月末

※わたしが投資意欲を失ったり、どうしてもお金に困ったらやめます

f:id:yukimatu-tousi:20170801131437j:plain

ウェルスナビのポートフォリオ<2017.7月末>

f:id:yukimatu-tousi:20170801131507p:plain

7項目に配分されています。

★日欧株と米国株の好調さが目立ちます

ウェルスナビの資産評価額

f:id:yukimatu-tousi:20170801131606p:plain

+2%近くまで増加。先月からは微増です。
スポンサーリンク

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

凡人のインデックス投資のポートフォリオ<2017.7月末>

●SPDR S&P500 ETF(1557):62.8%

●現金:37.2%

凡人のインデックス投資の資産評価額

f:id:yukimatu-tousi:20170801131807p:plain

 (+4912円、+1.64%)

先月末より1800円程度増加、ウェルスナビに迫っています。

リスクヘッジ投資の現状<2017.7月末>

225投信(1321) 売り 20株

建玉単価 19855 現在値 20320

評価損益 -9300円

 リスクヘッジ投資の赤字額は先月より8000円減り、大幅に小さくなりました。

収支のまとめと推移グラフ 

●ウェルスナビ:+5558円 +1.85%

●凡人投資:+4912円 +1.64%

●ヘッジ投資:-9300円

f:id:yukimatu-tousi:20170801132912p:plain

凡人投資が肉薄しています。

おわりに 

4月末にこの企画を開始しましたが、依然、大差なくまったりした動きです。

 

嵐の前の静けさか、今後もまったり動くのか、また来月に記事にする予定です。

関連記事です

◎当企画の説明です

www.yukimatu-value.com

◎わたしの運用状況です。特に変化ありません。7月もロングショート戦略を継続、比較的好調でした。

【免責事項です。ぜひご確認ください】
☆本ブログが提供する情報については万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当サイトの記載内容は、予告なく変更、追記、削除することがあります。
☆本ブログが提供する情報を閲覧したことによって、閲覧者に生じたあらゆる損失について、本ブログ筆者・管理者は一切の責任を負わないものとします。
☆本ブログは情報の提供を目的としたもので、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を勧誘するものではありません。くれぐれも投資は自己判断、自己責任でお願い致します。
 

【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】