ユキマツの「長期投資のタイミング」

今の株価、<割高・ふつう・割安?>の三択からあえて選ぶなら<割高?>と推測するサイト。判断の根拠として<景気><金融政策><投資家のリスク許容度>などを重視

仮想通貨への仮想投資 2017.1.5

f:id:yukimatu-tousi:20180104185734p:plain

仮想通貨にもし投資していたら?

というテーマの記事です。

ビットコインの時価総額(概算)

2018.1.4時点で

約28兆円

仮想通貨で1位。

ビットコインに100万円投資していたら

ビットコイン(Bitcoin)価格・相場・チャート【bitFlyer】

※以下、ビットコインに関するデータはすべて上記サイトからのもので、表やグラフは管理者が作成したものもあります

2017年2月11日に

「約11.5万円」

でビットコインを

「約100万円分」

買っていたらどうなっていたか、推移を見てみます。

<チャート>※このチャートは2017.3.10以降

f:id:yukimatu-tousi:20180104190019p:plain

2017年2月11日約11.5万円

2018年1月4日現在で約179.4万円

2017年2月11日から比較すると、約15.6倍に暴騰しています。

2月11日に9単位購入し、12月末まで保有し続けていた場合、下記のような推移になります。

f:id:yukimatu-tousi:20180104190741p:plain

※管理者作成

f:id:yukimatu-tousi:20180104193841p:plain

※管理者作成

自分だったら2~3倍で売ってしまいそうで、とても10倍以上になっても保有し続けられないと思いますが、計算上はすごいことになります。

また、理屈では

●2~3倍になったら半分売って、

●後はずっと放置しておく、

という古典的な投資戦略もあるようです。

※税制しだいですが、とりあえずその後残りの半分がどうなろうと基本的に損はしないので、腰のすわった投資ができやすい?

仮想通貨の場合はこの戦略は、現時点では大成功でした・・・

単なる結果論ですが。

リップルの時価総額(概算)

2018.1.4時点で

約15兆円

仮想通貨で2位。

リップルに10万円投資していたら

リップル/Ripple 相場チャート (XRP/JPY) | CoinGecko

※以下、リップルに関するデータはすべて上記サイトからのもので、表やグラフは管理者が作成したものもあります

長らく1円以下だった仮想通貨リップルの価格が1円を超えたのは2017年3月。

その後、すさまじい上昇をみせています。

2017年3月末に

「2.27円」

でリップルを

「約10万円分」

買っていたらどうなっていたか、推移を見てみます。

<チャート>

f:id:yukimatu-tousi:20180104192324p:plain

2017年3月末に

2.27円

2018年1月4日現在で

401.95円

2017年3月末から比較すると、

約177.1倍

に暴騰しています。

2017年3月末に44053単位購入し、12月末まで保有し続けていた場合、下記のような推移になります。

f:id:yukimatu-tousi:20180104193628p:plain

※管理者作成

f:id:yukimatu-tousi:20180104193803p:plain

※管理者作成

1月4日現在では、10万円が1800万円近くの評価額になっています。

12月以降の上昇が特にすさまじい・・・

おわりに

coinmarketcap.com

上記サイトによれば、時価総額が概ね1兆円を超えている仮想通貨が10個あります。

総じて

2017年11月以降の2ヶ月間

にとりわけ激しい暴騰を見せています。

※日本の信用買い残が大きく上昇し出した時期とも重なります↓

上がらなくても落ちはしない ~日本市場の概況 2017.12.30~ - ユキマツの「長期投資のタイミング」

f:id:yukimatu-tousi:20180104195410p:plain

※出所:チューリップ・バブル - Wikipedia

 

●仮想通貨は約400年前のチューリップっぽく終わるのか?

 

●今後も激しい上昇を続けるのか?

 

●少なくともブロックチェーンなどの技術だけは新たな金融技術革新の大きな潮流となるのか?

 

とりあえずすごいことになっていて面白いです。

ビットコインに関する関連記事と印象深い記事です。

www.yukimatu-value.com

※ブロックチェーンとは?

ブロックチェーン - Wikipedia

関連コンテンツ

【ナツユキマツの出版物】

主にブログ内容をまとめた、だけの本です
よければ暇つぶしにどうぞ
※一部加筆
20171207124844


【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly