ユキマツの「長期投資のタイミング」

世界景気は大きな減速トレンド(2000年以降で5回目?)の渦中にあり、中長期的には積極的なリスクテイクに適さない状況と推測するサイト。

穏やか過ぎた?上昇相場 

f:id:yukimatu-tousi:20190114220106p:plain
世界的な景気拡大を伴う上昇相場をふりかえるシリーズ。

2000年以降の4回の上昇相場を概観します。

今回は記憶に新しい上昇相場、チャイナショック後の上昇期を取り上げます。

※その他の記事はコチラ

近年の景気後退期・景気回復期 カテゴリーの記事一覧 

続きを読む

「2018年⇒突然しぼんだ量的緩和にさらされた一年」になりそう

f:id:yukimatu-tousi:20190108223326p:plain中国の中央銀行、 PBOC(中国人民銀行)と主要中銀の資産動向を確認する記事です。

※中銀の金融政策を確認する意味についてはコチラ

※便宜的に本記事では「1ドル:110円」「1ユーロ:130円」「1人民元:17円」で計算

続きを読む

年間プラスで終えられず 【楽天・全世界株式インデックス・ファンド】 で試す3つの長期投資 

f:id:yukimatu-tousi:20190107160541p:plain
2017年10月末より当ブログでは

【楽天・全世界株式インデックス・ファンド】 <以下”世界株”>で試す3つの長期投資

の運用を実験的に実施中。

今回は運用14ヶ月、2018年12月末時点の状況報告になります。

続きを読む

「割安水準」には遠い? ~米国市場の概況~

f:id:yukimatu-tousi:20190105161417p:plain

年末から新年の米国市場を

「米国株式の割安割高を判断する目安」

になると思われる指標などで概観してみます。

※先週は12/28で2018年の米国市場の取引が終わったような記述をしていましたが、米国市場は12/31もひらいていました。勘違いによる誤りで、失礼しました

続きを読む
関連コンテンツ

【ナツユキマツの出版物】

主にブログ内容をまとめた、だけの本です
よければ暇つぶしにどうぞ
※一部加筆
20171207124844


【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly