ユキマツの「長期投資のタイミング」

「景気(企業利益動向)」「中銀の金融政策(金利動向)」「投資家のリスク許容度」などから長期投資のタイミングを探る投資ブログ

雑記

目先のFRBは投資家の敵であり、味方でもある

金融引き締めを続けるFRBについて、雑感。

香港ハンセンは1年半ちょっとで 4割暴落中

中国の不動産価格、国債利回り、株価を確認。

激変する2022年の投資環境 ②3つの「錯覚」

激変する2022年の投資環境において最近感じる3つのことを「錯覚」というくくりで書き留める記事。

激変する2022年の投資環境 ①3つの「タイムラグ」

激変する2022年の投資環境において最近感じる3つのことを「タイムラグ」というくくりで書き留める記事。

引き続き 中国の住宅価格は下がっている

中国の不動産価格、国債利回り、株価を確認。

中国の住宅価格は下がっている

中国の不動産価格、国債利回り、株価を確認。

株価が先に下げ、その後商品がしばらく盛り上がって、商品も天井をつけると

商品価格(本記事ではCRB指数)が6月ピークから大きく下落(7/6時点で約16%)。 景気後退期(ITバブル崩壊期と米国住宅バブル崩壊期)の商品価格と株価を今に絡めて考察。

欧州株 6ヶ月連続で下落 2003年以降で初

欧州株が6ヶ月連続で下落。2003年以降で初めて。 ※本記事では欧州株=ユーロ・ストックス50

想定以上に投資環境が悪化した「濃密な180日」

濃密だったここ半年を振り返る記事。

商品価格が大きく上がるとき 消費者物価は下がりにくそうで 金融引き締めが長引くかもしれない

商品価格(CRB指数)と関連させて米国消費者物価を語る記事。

長期の緩和漬けで金融引き締めに慣れていない投資家

FRBの量的引き締め(QT)が2022年6月から開始。

約9年で6回目の暴落

ドル建てビットコインが2021年5月に月間で30%以上の暴落。 気になったのでビットコインの歴史を簡単に振り返り。 ※データ、グラフは以下サイトより(一部管理者加工) ●BTC USD 仮想通貨相場 | ビットコイン アメリカドル Bitfinex 相場情報 - Investing.co…

”失敗”から生まれた「スタジオジブリ」「天空の城ラピュタ」「火垂るの墓」

<投資とは関係ない記事です> 先日”火垂るの墓”がTV放送されました。

昨年よく読んでいただいた記事 5つ

昨年よく読んでいただいた記事を振り返ります。

内川様サファテ様内川様 ~強かったソフトバンク~

※投資とは関係のない記事です www.yukimatu-value.com 上記記事の続きです。 昨日2017年プロ野球日本シリーズ、 横浜DeNAベイスターズ VS 福岡ソフトバンクホークス に決着がつきました。 期待はしていたのですが、期待以上に見ごたえのあるシリーズでした。…

2600万円軍団で7000万円軍団に勝てるのか?

2017年のプロ野球、日本シリーズの話題です。 あまり投資とは関係ありません。興味のある方はお付き合いください。

統計的にはヒアリより毒蛇より怖いもの

※本記事は投資に関係のない記事です 少し落ち着いてきましたが、ヒアリ上陸がニュースになっています。 アメリカで年間100人がヒアリが原因で亡くなっている という情報が大きなインパクトを及ぼした様子です。

関連コンテンツ




【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly