ユキマツの「長期投資のタイミング」

「景気(企業利益動向)」「中銀の金融政策(金利動向)」「投資家のリスク許容度」などから長期投資のタイミングを探る投資ブログ

2024-01-01から1年間の記事一覧

2年間沈みっぱなし 厳しい推移の 中国住宅価格

下落トレンド続く中国住宅価格。

SP500全体のPBR 5.08倍 ITバブル期を抜く ~米国市場の概況~

先週の米国市場を株式の割安割高を判断する目安になると思われる指標などで概観してみます。

ビットコイン 少し明るい兆し ~FRB資産、テスラ等~

最近の中銀がらみ、米国株、米国労働市場がらみで気になるテーマをいくつか。

Jリート 久々の上昇 日本の時価総額 3週連続 1000兆円超え ~日本市場の概況~

先週の日本の株価や金利をごく簡単に確認し、その後、株式の「割安割高の目安」になりそうな5つの指標で定点観測する記事。

「70.5%」を株式へ 米国個人投資家の資産配分

米国個人投資家の資産配分とSP500の関連。

「買い継続」ながら 世界景気 黄色信号か 【中期投資のタイミング 2024年6月データより】

長期でなく中期的に、今は投資のチャンスかどうか、世界景気を根拠に推測する記事。

トランプラリーでリスクオン? SP500全体のPBR 5.03倍 ITバブル期を抜くか ~米国市場の概況~

先週の米国市場を株式の割安割高を判断する目安になると思われる指標などで概観してみます。

テスラ暴騰 ビットコイン続落 ~FRB資産、テスラ等~

最近の中銀がらみ、米国株、米国労働市場がらみで気になるテーマをいくつか。

Jリート ここ9週で8週マイナス 日本の時価総額 2週連続 1000兆円超え ~日本市場の概況~

今週の日本の株価や金利をごく簡単に確認し、その後、株式の「割安割高の目安」になりそうな5つの指標で定点観測する記事。

Jリート 春はまだ来ない

Jリートの割安割高を探る記事。

S&P500全体のPBR 4.94倍 引き続きITバブル期に最接近 ~米国市場の概況~

先週の米国市場を株式の割安割高を判断する目安になると思われる指標などで概観してみます。

エヌビディア 2週連続 で下落 ~FRB資産、テスラ等~

最近の中銀がらみ、米国株、米国労働市場がらみで気になるテーマをいくつか。

日本の時価総額 3ヵ月ぶりの 1000兆円超え ~日本市場の概況~

今週の日本の株価や金利をごく簡単に確認し、その後、株式の「割安割高の目安」になりそうな5つの指標で定点観測する記事。

大谷翔平 と バフェット

大谷翔平 と バフェット の言葉より。

今は円安か? 

為替レートの水準を推し量る一つの視点「実質実効為替レート」で円の水準を推測。

S&P500全体のPBR 4.94倍 ITバブル期に最接近 ~米国市場の概況~

先週の米国市場を株式の割安割高を判断する目安になると思われる指標などで概観してみます。

エヌビディアの上昇 8週連続で止まる ~FRB資産、テスラ等~

最近の中銀がらみ、米国株、米国労働市場がらみで気になるテーマをいくつか。

東証リート指数の下落 6週連続で止まる ~日本市場の概況~

先週の日本の株価や金利をごく簡単に確認し、その後、株式の「割安割高の目安」になりそうな5つの指標で定点観測する記事。

プライム市場のPBR 1.4倍以上が4ヵ月続く今は 割高 かも

日本のプライム市場全体のPBRとTOPIXの関係を確認。 ※プライム市場のPBRについて詳しくはコチラ↓ ★東証一部PBR <東証一部上場企業全体の株価純資産倍率>www.yukimatu-value.com

下落止まらず 中国住宅価格

下落トレンド続く中国住宅価格。

S&P500全体のPBR 4.9倍 ITバブル期に接近 ~米国市場の概況~

先週の米国市場を株式の割安割高を判断する目安になると思われる指標などで概観してみます。

エヌビディア 8週連続の上昇 今年株価2.7倍 ~FRB資産、テスラ等~

最近の中銀がらみ、米国株、米国労働市場がらみで気になるテーマをいくつか。

東証リート指数 6週連続で下落 日本株はレンジ ~日本市場の概況~

今週の日本の株価や金利をごく簡単に確認し、その後、株式の「割安割高の目安」になりそうな5つの指標で定点観測する記事。

3~4月に「過熱期」を示唆した信用評価損益率

信用評価損益率についての確認記事。 信用評価損益率について詳しくはコチラ↓ www.yukimatu-value.com

米国 失業率 4.0%に到達 

4.0%まで上昇してきた米国の失業率。 それに先行する失業保険継続受給者の確認。

株ロング派に朗報か 5月の世界景気 力強く拡大 【中期投資のタイミング 2024年6月】

中期的に、今は投資のチャンスかどうか、世界景気を根拠に推測する記事。

恐怖指数 6月の平均値 「12.80」 ~米国市場の概況~

先週の米国市場を株式の割安割高を判断する目安になると思われる指標などで概観してみます。

6月もエヌビディアブーム継続 ~FRB資産、テスラ等~

最近の中銀がらみ、米国株、米国労働市場がらみで気になるテーマをいくつか。

東証リート指数 5週連続で下落 日本株は停滞 ~日本市場の概況~

今週の日本の株価や金利をごく簡単に確認し、その後、株式の「割安割高の目安」になりそうな5つの指標で定点観測する記事。

信用買い残とTOPIX <2024年5月>

信用買い残とTOPIXの関係を確認。 ※信用買い残についてはこちら↓ www.yukimatu-value.com

関連コンテンツ




【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly