ユキマツの「長期投資のタイミング」

投資歴16年目。 「景気(企業利益動向)」「中銀の金融政策(金利動向)」「投資家のリスク許容度」などから長期投資のタイミングを探る投資ブログ

テスラ暴騰 ~FRB資産、テスラ、米国コロナ等~

f:id:yukimatu-tousi:20200815160351j:plain
主に最近の米国がらみで気になるテーマをいくつか。

米国、新型コロナ関連

f:id:yukimatu-tousi:20200815160547p:plain※出所:コロナウイルス(COVID-19) - Google ニュース

とりあえず落ちついてよかったものの激減はせず。

2020.8.13の新規感染者数、約5.4万人(一週間前は約5.8万人)。

<米国、新型コロナ一日当たり死者数(3日平均)>

f:id:yukimatu-tousi:20200815160932p:plain※出所:Daily confirmed COVID-19 deaths, rolling 3-day average - Our World in Dataより作成

7月以降徐々に増加傾向ですが、感染者同様、少し落ち着いてきているか。

2020.8.14の死者数(3日平均)は1216人、一週間前は1567人で先週大きく減少。

4月のような死者数の増加は見られず。

日本、新型コロナ一日当たり死者数(3日平均)

f:id:yukimatu-tousi:20200815161245p:plain

※出所:Daily confirmed COVID-19 deaths, rolling 3-day average - Our World in Data

日本の新型コロナ死者数。

日本のピークは2020.4.25の49人。

2020.8.14の死者数(3日平均)は「7人」、一週間前は「6人」で微増。

FRB総資産推移(ここ1年)

f:id:yukimatu-tousi:20200815161501p:plain
※出所:Assets: Total Assets: Total Assets (Less Eliminations from Consolidation): Wednesday Level (WALCL) | FRED | St. Louis Fedより作成

FRBの総資産は2020.6.10(7.17兆ドル)でいったんのピーク。

その後

☆4週連続で減少⇒2週微増⇒2週微減⇒微増

という推移。

ここ5週はあまり動かず。

テスラ(TSLA)の株価(ここ半年)

f:id:yukimatu-tousi:20200815162153p:plain

※出所:https://jp.investing.com/equities/tesla-motors

この上げ相場の象徴っぽいテスラの株価変動。

先週は株式分割のニュースもあり大幅高。

週間で「+13.6%」。

前週は「+1.5%」。

8月月間では「+15.4%」。

7/13の高値「1793」がピークなのか、まだ先があるか。

おわりに

テスラに関して。

先週は

最近少し動きがまったり傾向。

7/13の高値「1793」も目立ち、空売りしたくなるような雰囲気もあり。

ただテスラ空売りは今のところ死屍累々。

無理にテスラ空売りで儲ける必要もなく、一つの指標として観察。

と書いていましたが、先週は暴騰。

またしても死屍累々か。

まだまだ小口で買いたい人が多いのか、株式分割バブル的なものへの期待感か、すごいですね。

<参照>

テスラが株式5分割を承認、自動車で時価総額最大 投資家に配慮 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

株式分割バブル - Wikipedia

チキンなわたしはとても裸では売れません。

 

米国コロナは少しは落ち着いてきた雰囲気もありますが、秋の到来はすぐそこ。

新型コロナが気候にどの程度影響を受けるのかは不明、大したことなければよいのですが、どうなりますか。

こんな記事も

www.yukimatu-value.com

www.yukimatu-value.com

www.yukimatu-value.com

関連コンテンツ




【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly