ユキマツの「長期投資のタイミング」

今の株価、<割高・ふつう・割安?>の三択からあえて選ぶなら<割高?>と推測。<景気><金融政策><世界の時価総額>などを重視

中央銀行

3月は量的”引き締め” ~FRB、ECB、日銀の資産動向<2018年3月データ>~

2018年3月は量的”引き締め”の時期でした。

4大中銀の緩和ペース 緩やかに 

2018年2月末のFRB、ECB、日銀、PBOC(中国人民銀行)4つの中央銀行の資産動向を確認する記事です。 ※便宜的に本記事では「1ドル:110円」「1ユーロ:130円」「1人民元:17円」で計算

4大中央銀行の資産動向<2018年1月末>

世界の4大中央銀行、特に中国人民銀行(以下:PBOC)の資産動向に関する記事です。

FRB本気モード? ~FRB、ECB、日銀の資産動向<2018年1月データ>~

2018年1月末のFRB、ECB、日銀、3つの中央銀行の資産動向を確認する記事です。 ※本記事では便宜的に1ドル=110円、1ユーロ=130円で円換算しています

世界最大の中央銀行 中国人民銀行の資産動向<2017年12月>

2017年12月の中国人民銀行(PBOC)の資産動向に関する記事です。

10年で「1200兆円」増加 ~FRB、ECB、日銀の資産動向の確認<2017年12月データ>~

2017年12月末のFRB、ECB、日銀、3つの中央銀行の資産動向を確認する記事です。 ※本記事では便宜的に1ドル=110円、1ユーロ=130円で円換算しています

世界最大の中央銀行 中国人民銀行

中国人民銀行(PBOC)の資産動向に関する記事です。

FRBが資産縮小を開始 ~FRB、ECB、日銀の資産動向の確認<2017年11月データ>~

2017年11月末のFRB、ECB、日銀、3つの中央銀行の資産動向を確認する記事です。 ※本記事では便宜的に1ドル=110円、1ユーロ=130円で円換算しています

「中央銀行の動向」が「投資タイミング」を判断する、一つの手掛かりになり得ると考える根拠

「中央銀行の動向」と「投資タイミング」についての考察。

FRB、ECB、日銀の資産動向の確認 <2017年10月データ>

2017年10月末のFRB、ECB、日銀、3つの中央銀行の資産動向を確認する記事です。 ※本記事では便宜的に1ドル=110円、1ユーロ=130円で円換算しています

株式市場と【FRB、ECB、日銀、3つの中央銀行の資産動向】

FRB、ECB、日銀の資産動向を個別に追ってきましたが、今回は3つの中央銀行トータルでの資産動向を追ってみたいと思います。

株式市場と「FRBの資産動向」

FRBの資産動向に関する記事です。 個人的には株式市場と大いに関係があると推測。

株式市場と「日銀の資産動向」

日本銀行の資産動向に関する記事です。 個人的には株式市場と大いに関係があると推測。

株式市場と「ECBの資産動向」

欧州中央銀行(ECB)の資産動向に関する記事です。 個人的には株式市場と大いに関係があると推測。

関連コンテンツ

【ナツユキマツの出版物】

主にブログ内容をまとめた、だけの本です
よければ暇つぶしにどうぞ
※一部加筆
20171207124844


【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly