ユキマツの「長期投資のタイミング」

2018年以降世界景気は減速トレンドにあり、中長期的には積極的なリスクテイクに適さない状況?と推測するサイト

日本市場 株式の割安割高

過去25年のどの時点と比較しても、今ほど日本株が割安だったことはない?

買収価値や配当利回りなどの面から ”日本株は今とても割安、数十年に一度のチャンスかも” と主張する最近気になった仮説。 わたしなりの仮説を記事に。

Jリートの割安感、徐々に減退しているか

2019年8月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

2年間続いたレンジからの逸脱

2019年7月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

6月はリートより株式

2019年6月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

ひと月で8%の利幅

2019年5月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

利回り5%以上の銘柄が増加

2019年4月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

好調続くJリート

2019年3月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

「迫られない」個人投資家一般のメリット

2019年2月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

資産の逃避先として優れていたか

2019年1月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

日本株は大底か?

今更ですが、2018年末の一週間は散々な週でした。

12月もあまり下げなかった・・・Jリートの割安割高 <2018年12月末データより>

株式に比べて最近「安定感」のあるJリート。2018年12月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

50%の含み益は30%の損失で・・・

日本のバフェット指標(株価の割安割高の目安)が久々に「1.00」を下回ったので備忘録的に記事にしてみます。 ※日本バフェット指標について詳しくはコチラ↓ ★日本バフェット指標 <日本の時価総額÷日本の名目GDP>

大荒れ <TOPIX:高値から-22.1%> ~日本市場の概況~

大荒れとなった今週の日本の株価や金利をごく簡単に確認し、その後、株式の「割安割高の目安」になりそうな5つの指標で定点観測し、日本市場の概況をみてみます。

「安定感」は本物か? Jリートの割安割高 <2018年11月末データより>

株式に比べて最近「安定感」のあるJリート。11月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

Jリートの割安割高 <2018年10月末データより>

10月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

【短信】悲観の度合い

2018.10.26の信用評価損益率が「-16.07%」となり、久々に「-15%」を下回ってきました。 簡単に過去の信用評価損益率のボトム(≒悲観一色の時期)を確認してみます。 ★信用評価損益率についてはコチラ 恐怖指数のご親戚?【信用評価損益率】が示唆する日…

Jリートの割安割高 <2018年9月末データより>

今年もあと3ヶ月。 9月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

【短信】 5/22

信用買い残の減少傾向が続いています。 信用買い残についてはコチラ ★シンヨウカイザン(信用買い残)で探る日本株の割安割高

東証1部のPBRは3ヶ月横這い

一つの経験則に過ぎませんが、「PBR」に着目し日本市場の割安・割高を確認する記事。

Jリートの割安割高 <2018年8月末データより>

8月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

Jリートの割安割高 <2018年7月末データより>

7月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

報われやすそうな日本市場のインデックス投資

一つの経験則に過ぎませんが、「PBR」に着目し 報われやすそうな日本の株価指数投資 というテーマで記事を書いてみます。

Jリートの割安割高 <2018年6月末データより>

6月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

Jリートの割安割高 <2018.5月末データより>

5月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

東証 売買は盛況続く 【東証一部の売買代金】<2018年4月データ>

東証一部売買代金の最新データの確認と日本株の割安・割高に関する記事です。 ※本ブログの「東証一部売買代金」は立会市場とToSTNeT市場の合計金額です。

Jリートの割安割高 <2018.4月末データより>

4月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

データで見る【異次元緩和】 2012年末→2017年末

日銀黒田総裁が就任して丸5年が経過。 黒田総裁の任期とは少しずれますが、数値データを中心に、「2012年末→2017年末」の変化を追ってみます。

Jリートの割安割高 <2018.3月末データより>

桜は早くも散り出しています。 3月末のデータからJリートの割安割高を探ってみます。

<短信>リーマンショック以来最大

信用買い残がリーマンショック(2008年)以来の最大値 3.62兆円 となりました。

Jリートの割安割高 <2018.2月末データより>

2月は相場が少し荒れましたがJリートはどうでしょうか。 2月末のデータからその割安割高を探ってみます。

関連コンテンツ

【ナツユキマツの出版物】

主にブログ内容をまとめた、だけの本です
よければ暇つぶしにどうぞ
※一部加筆
20171207124844


【更新の励みになります。よければ応援クリックを!】

follow us in feedly